1%のアイデアひらめきを形にする会社

パッキンレスボトルキャップ

アイデアを形にするものづくり企業です。

新たに「ものづくり」に挑戦しようとしている会社(特許製品&アイデア製品)を知恵と技で応援する会社であり続けたいと考えています。 お客様のアイディアやイメージを形にし「出来ないものはない」の精神の下に「ものづくり」を実現し、お客様のご要望に満足の得られる製品作りに専念していきます。 1からご相談にのりますので、まずはご連絡下さい。

アイデアを製品

作業効率と製品向上のため、バリの出ない18本の配線をインサートする金型を作成しました。

新着情報
2016年2月1日
・2015年12月に専務取締役 石田大樹が代表取締役社長に就任いたしました。今後とも何卒ご指導とご支援のほどよろしくお願い申し上げます。
2014年2月8日
・「大田区 池上3-2-9」に工場を移転しました。
・商号が「株式会社石田金型製作所」に変更しました。
2012年11月1日
よい仕事おこしフェアに出展いたしました。
2012年6月20日〜22日
機械要素技術展に出展し、パッキンレスボトルキャップと弁当箱の展示をしました。
2011年11月8日
・HPをリニューアルしました。
・NC放電加工機を追加しました。

2011年2月3日
・弊社新開発の「パッキンレスボトルキャップ」がメディアに紹介されました。
メディア掲載内容はこちらから>>

2011年1月15日
・「社会を変えるお弁当箱」の開発に携わりました。
メディア掲載内容はこちらから>>

採用情報

お問い合わせ

事業内容のご案内

昭和53年12月1日に設立。南部工業地帯に一隅に産声を上げ、プラスチック金型を手がけて丸37年、弱電、文具、雑貨、治具などニーズに応じて多種多様な物を製作。
成型部門との連携により  見積 ⇒ 注文 ⇒ 設計 ⇒ 金型製作 ⇒ 製品とスピーディーに対応できます。

見積もりから製品化まで

製品01

製品02

製品03

詳細

設備紹介

7月にマシニングセンタ導入予定。
現在は、プラスチック金型(樹脂金型)製作に使用する設備を中心に保有。金型以外にも精密部品加工も行っております。試作・量産等の射出成形においても協力会社にて受け付けております。 協力会社についてはこちらはご参照下さい。

設備01

設備02

設備03

詳細

製品

弱電、文具、雑貨、治具などニーズに応じて多種多様な物を製作しております。成形部門との提携により見積⇒注文⇒設計⇒金型製作⇒製品とスピーディーに対応できます。
他では断られるような複雑な構造のプラスチック金型(樹脂金型)もおまかせ下さい。特に、射出成形金型・インサート金型を得意としております。
研究を重ねた独自の技術と、これまでの経験をもとに、お客様のニーズにお答えします。 また、金型製作はもちろん、生産性のアップ、コストダウンのお役にも立ちたいと思っておりますので、ご相談下さい。

製品01

製品02

製品03

詳細

ミューテック

株式会社 石田金型製作所

〒146-0082
東京都大田区池上3-2-9
TEL 03-3754-3491
FAX 03-3754-4762

Contents

事業内容     設備紹介     製品紹介     協力会社    
会社案内     採用情報     お問い合わせ     HOME

copyright (C) ISHIDA MOLD CO.,LTD allright recieved.